コミュニケーション

どんな気持ちでくれたの!?ぬいぐるみをプレゼントする男性の心理を徹底分析!



※本サイトのコンテンツには広告を含む場合があります



 

 

女性にぬいぐるみをプレゼントする男性の意図は人それぞれ異なりますが、「かわいいぬいぐるみならきっと喜んでくれる」と考えている可能性が高いです。

服や指輪のようにサイズが分からなければプレゼントできないアイテムよりも、ぬいぐるみのほうが贈り物として渡しやすいと考えている方もいるでしょう。

 

この記事では

・女性にぬいぐるみをプレゼントする男性の心理

・ぬいぐるみをプレゼントされた女性の心理

についてお伝えします。

 

男性からぬいぐるみをもらって戸惑っているという方や、女性にぬいぐるみをプレゼントするのはありなのか不安な方は、参考にしてみてください。

 

男友達からぬいぐるみをプレゼントされたら…理解不能な男性の心理とは

女性にぬいぐるみをプレゼントする男性の心理として考えられるのは、以下のとおりです。

 

・女性はみんなぬいぐるみが好きだと考えている

・ぬいぐるみを見て自分を思い出してもらいたい

・女性に対して「幼い」というイメージを抱いている

・服や指輪などより渡しやすい

 

それぞれ詳しく解説します。

 

女性はみんなぬいぐるみが好きだと考えている

「すべての女性はかわいいぬいぐるみが好き」と思っている男性は、「ぬいぐるみをプレゼントすれば間違いない」と考え女性に渡します。

 

女性の好みはひとそれぞれのため、かわいいぬいぐるみが好きな人もいればガーリー過ぎるものは苦手な人もいるでしょう。

相手の好みを考えずに安易にぬいぐるみを渡すと、自分の想像とは裏腹にあまり喜んでもらえない場合があります。

 

ぬいぐるみを見て自分を思い出してもらいたい

女性にぬいぐるみを渡す男性は、独占欲が強い場合もあります。

 

自分のことを「忘れないでほしい」や「思い出してほしい」と考え、形が残るプレゼントを渡すでしょう。

ぬいぐるみは目や口などがついているため、コップや花瓶といった物以上に愛着が湧いたり存在感があったりしてもらった側の印象に残りやすいです。

 

女性に対して「幼い」というイメージを抱いている

ぬいぐるみを贈った相手の女性に対して「子どもっぽい」という印象を持っている男性は、ぬいぐるみを渡す傾向があります。

 

ぬいぐるみは子どもへのプレゼントというイメージがあるため、大人の女性に渡すことは少ないでしょう。

男性からぬいぐるみをもらった場合は、相手から幼いという印象を持たれている可能性があります。

 

服や指輪などより渡しやすい

ぬいぐるみは、購入前にサイズを検討しなければならない服や靴、指輪といったものよりも渡しやすいです。

彼女でない女性の洋服や足のサイズが分わからず、大きさを考えずにプレゼントできるぬいぐるみを選ぶという男性もいると考えられます。

 

4つの心理について解説してきましたが、女性にぬいぐるみをプレゼントする男性が実際にどう考えているかは本人にしか分からないため、決めつけないほうが良いでしょう。

 

スポンサーリンク


 

ぬいぐるみのプレゼントは気持ち悪い⁉もらった女性は実はこう思ってます

男性のなかには「女性はぬいぐるみをもらったら絶対うれしい」と思い込んでいる方がいますが、すべての女性がぬいぐるみをもらって喜ぶわけではありません。

 

性別に関係なく、好きな色や雰囲気、もらってうれしいものは十人十色です。

ぬいぐるみをもらってうれしいと思う女性もいれば、喜ばない女性もいます。

 

そのため、普段ぬいぐるみを買ったり部屋に置いていたりしない女性にプレゼントすると、喜ばれないどころか困惑させてしまう可能性があります。

 

ぬいぐるみは形が残るプレゼントなので、彼女でない女性へのプレゼントとしては向いていません。

女性を困惑させて「変な人」だと思われないよう、彼女でない方へはお菓子のような形が残らないプレゼントを渡したほうが無難です。

 

まとめ

女性にプレゼントとしてぬいぐるみを渡す男性の心理は、人それぞれです。

 

「女性はみんなぬいぐるみが好き」や「サイズを選ばなくて良いから」と思っている場合があります。

自分のことを「意識してほしい」や「思い出してほしい」という気持ちでぬいぐるみを渡す男性もいるでしょう。

 

すべての女性がぬいぐるみをもらって喜ぶわけではないので、彼女でない女性へプレゼントする際は注意しましょう。