エンタメ・雑記

夏の脇汗対策・最強の汗止め!パースピレックスのメリットとデメリット

女性のみなさんが夏に気になることといえばズバリ脇汗対策ですよね。

顔の汗ならハンカチで拭けば何とかなりますが人前で脇を拭くわけにもいかないですし、脇汗が服に滲んでしまうのはほんと恥ずかしい!何とかしたい!と思いますよね。

・夏でも脇汗を気にせずグレーのTシャツを着たい

・暑い日でも脇汗を気にせずノースリーブが着たい

そんな女性のみなさんへ、今回は私が使ってみて「これ最強」と思った制汗剤、パースピレックスのメリットとデメリットについてご紹介したいと思います。

最強の制汗剤パースピレックスって?

脇汗対策の制汗剤といえば、

・Banロールオンタイプ
・8×4クリームタイプ
・デオナチュレスティックタイプ

あたりが有名かつ人気ですよね。

ですが、クチコミを見る限りは「汗をピタッと止める」ということに対しては期待通りの効果が感じられないようです。

本当に汗を止めてくれる制汗剤はないのかー!??
と思った時に出会ったのがパースピレックスです。


パースピレックスはデンマーク製の制汗剤で、塩化アルミニウムで脇に蓋をして汗をかかないようにする、というもの。

一般的な制汗剤は、汗の臭いを軽減させるものがほとんどですが、パースピレックスは、汗のニオイではなく、汗そのものを抑える制汗剤です。

脇に蓋とは!?
と思ったので、試しに脇の半分だけ塗ってみると、塗ったところだけはサラサラで塗り残した部分は汗をかく、といった状態になりました。

まさに脇に蓋をしてくれ、発汗自体を押さえ込んでくれる「最強の制汗剤」と言えます。

パースピレックスのメリットとデメリットについて

パースピレックス使用のメリットは?

パースピレックスを使用することの最大のメリットはもちろん!脇汗がピタッと止まること!

これは最大にして最強のメリットですね。

ほかの制汗剤は汗を止める、というより

・汗によるバクテリアなどの発生を抑える
・殺菌成分により雑菌のにおいを抑える

といった効果がメインになっているものがほとんどです。

ですがパースピレックスは、アルミニウムの成分により汗腺の出口を塞ぐことで、発汗自体を抑えるというもの。

なので本当に汗の量自体が抑えられ、首や背中や腕に汗をかいていても脇はサラサラ…といった状態をキープできます。

本当に汗が止まる制汗剤はないのか〜!?
と悩んでいる方には絶対に使って欲しいと思える制汗剤です。

パースピレックス使用のデメリットは?

わたしが本当におすすめしたいパースピレックスですが、デメリットはないの?というのが気になりますよね。

その効果が絶大なぶん、もちろんデメリットもあります。

1つ目のデメリット:「痒み」という副作用。

まず、デンマークという海外製の制汗剤であるため日本人には成分が強いということ

そのため使用中には、高確率で痒みを感じるでしょう。

痒みの強さは人それぞれですが、皮膚が弱い人は痒くて我慢できない!ということも充分にありえます。

主成分である塩化アルミニウム自体は日本の制汗剤にも使用されているものですので危険なものではありませんが、やはり海外製で濃度が高いため「痒み」という副作用が出てしまうようです。

あまりに痒さが我慢できない、という方はパースピレックスの使用を中断した方がいいでしょう。

2つ目のデメリット:使用法が独特

通常の制汗剤は家を出る前にさっと塗る、といった使い方をしますよね。

ですがパースピレックスの使用法は独特です。

1.お風呂上がりなど脇を清潔な状態にして、かつ脇を完全に乾かします。

2. 脇汗を抑えたい箇所に、パースピレックスをむらなく均一に塗ります。(上下に2往復ほど)
※塗りすぎは皮膚の炎症を引き起こすため注意!

3.パースピレックスを塗った箇所を完全に乾かします。

4.翌朝、パースピレックスを塗った箇所を水で洗い流します。

★効果が現れるまで、1週間程度は毎晩塗りましょう。(皮膚が弱い方は2日に1回のペースで)

★制汗の効果が現れたら、3~5日に1回の頻度で使用しましょう。

いかがでしょうか?
一般的な制汗剤とはかなり使用法が違いますよね。

出かける前にさっと塗る、という手軽な使い方ができないところもデメリットと言えます。

まとめ:デメリットを差し引いてもやっぱり最強の制汗剤!

今回は「夏の脇汗対策・最強の汗止め!パースピレックスのメリットとデメリット」ということでお送りしました。

・「脇汗を止める」ということではパースピレックスが最強

・気休めではない汗止めの効果を感じることができる!

・成分が強いので痒みという副作用も高確率で発生する

パースピレックスを使用することで、夏のTシャツ選びを迷うこともなくなって本当に助かっています。

脇汗を気にしている女性のみなさんには本当におすすめしたい最強の制汗剤といえます!

ただし、デメリットの項目でもお伝えしたようにやはり痒みはあります。

使用していくうちに多少マシにはなってきますし、わたし個人的には我慢できない!というほどではないので夏はパースピレックス一択です。

ですが肌の弱い方、痒みが強く出てしまう方には無理して使用を続けることはおすすめしません。

パースピレックスには強さによって種類がありますので、できれば「パースピレックスコンフォート」という敏感肌用のものを選ぶことをおすすめします。

ちなみにパースピレックスは、一部の皮膚クリニックや、楽天市場・コスメデネットなどの通販サイトで購入が可能です。

脇汗、汗じみにお悩みの女性の方は一度パースピレックスを試してみてくださいね♪

>>最強の制汗剤パースピレックス(敏感肌用)はこちら

パースピレックス コンフォート 20ml さらさら肌・清潔・汗対策に