大阪・関西のイベント

大阪クラシック2019|プロオーケストラの無料公演が59公演!場所や時間は?

世界的指揮者・大植英次プロデュースによる、大阪を彩るクラシック音楽の祭典が今年もやってきました。

「大阪クラシック〜街にあふれる音楽〜」は今年でなんと14回目!

普段はなかなか生で見る機会の少ないプロのオーケストラによる演奏を、大阪のオフィスビルのロビーやカフェ、ホテルなどで、しかも無料で楽しめる、という貴重な音楽の祭典です。

そこで今回は、「大阪クラシック〜街にあふれる音楽〜」の無料演奏会が開催される時間や場所についてまとめてみました。

「大阪クラシック〜街にあふれる音楽〜」の無料演奏会まとめ

「大阪クラシック〜街にあふれる音楽〜」は2019年9月8(日)~14(土)の7日間開催されます。

開催期間中の無料公演はなんと59公演!

しかも無料公演にもかかわらず、たっぷり30分間クラシック音楽の演奏を楽しめるんです。

普段は敷居が高く感じてなかなか見ることのない楽団によるクラシック音楽演奏ですので、この機会に是非体験してみたいものです。

期間中の無料公演については以下の通りです。

9月8日(日)

13:00 大阪シティ信用金庫本店2階ホール
14:00 日本生命本店東館1階ホール
15:00 ヒルトンプラザイースト1階アトリウム
16:00 京阪なにわ橋駅 B1
16:30 大阪市役所正面玄関ホール
18:00 ヒルトンプラザイースト1階アトリウム
18:30 スターバックス肥後橋南店
19:30 大阪市役所正面玄関ホール

 

9月9日(月)

11:00 本願寺津村別院(北御堂)
11:30 本町ガーデンシティ
12:30 リガロイヤルホテル ザ・クリスタルチャペル
13:00 カフェ・ド・ラ・ペ
15:00 本願寺津村別院(北御堂)
15:30 リガロイヤルホテル ザ・クリスタルチャペル
16:30 カフェ・ド・ラ・ペ
18:00 中之島三井ビルディング
19:30 パークスタワー1階エントランス

 

9月10日(火)

12:00 新ダイビル
14:00 中之島ダイビル
15:00 関電ビルディング1階
17:00 ダイビル本館
18:00 中之島三井ビルディング
18:30 大阪証券取引所ビル1階アトリウム
19:30 新石原ビル1階ロビー

 

9月11日(水)

11:00 ヴィアーレ大阪4階ヴィアーレホール
12:00 本町ガーデンシティ
15:00 中之島ダイビル
17:00 三菱東京UFJ大阪ビル本館1階ギャラリーラウンジ
18:00 大阪ガスビル1階フラムテラス
18:30 中之島ダイビル

 

9月12日(木)

12:00 大阪弁護士会館2階ホール
12:30 新ダイビル
13:00 阪急梅田本館9階祝祭広場
15:00 大阪弁護士会館2階ホール
16:00 阪急梅田本館9階祝祭広場
16:30 竹中工務店いちょうホール(御堂ビル1階)
17:00 三井住友銀行大阪本店ビル
18:30 大同生命大阪本社ビル
19:00 ダイビル本館

 

9月13日(金)

12:30 本町ガーデンシティ
14:30 京阪なにわ橋駅 B1
15:00 カフェ・ド・ラ・ペ
16:00 ヒルトンプラザイースト1階アトリウム
17:00 三井住友銀行大阪本店ビル
18:00 カフェ・ド・ラ・ペ
18:30 大同生命大阪本社ビル
19:00 ヒルトンプラザイースト1階アトリウム

 

9月14月(土)

11:00 大阪市役所正面玄関ホール
11:30 フェスティバルタワーウエスト3階ロビー
12:00 中之島ダイビル
13:00 京阪神御堂筋ビル
13:30 本町ガーデンシティ
14:00 フェスティバルホールエントランスホワイエ
14:30 大阪市役所正面玄関ホール
15:00 中之島ダイビル
16:00 京阪神御堂筋ビル
18:00 大阪市役所正面玄関ホール

「大阪クラシック〜街にあふれる音楽〜」の有料演奏会

無料公演だけじゃなく、この機会にもっとじっくりクラシック音楽を楽しみたい!という方は、1公演の時間が45分となっている有料公演に足運んでみてはいかがでしょうか?

『有料公演』とは言ってますが、その価格はなんと1公演1000円!…安い。

公演会場によってはボックス席が用意されていますが、ボックス席の値段でも3500円とかなりの低価格です。

これはかなり気軽にクラシック音楽に触れられる機会となっていますね。

ただし、公式サイトに「有料公演は、未就学児はご入場いただけません。」という注意事項があるため、小さなお子さんを連れての鑑賞はできません。

また、公演料金が低価格に設定されていることからも、大変人気が高く、すでに完売している公演もあるため、チケットの販売有無を確認くださいね。

なお完売公演についても状況によって当日券が出る可能性がありますので、当日券有無の確認は大阪クラシック事務局(06-6210-2454)で可能です。

有料公演についてはこちらでご確認ください。

「大阪クラシック〜街にあふれる音楽〜」の演奏者は?

世界的指揮者である、大阪フィルハーモニー交響楽団桂冠指揮者・大植英次プロデュースによる、音楽の祭典ということで、その出演者たちもかなり豪華です。

参加する楽団員は、いずれも有名なプロの楽団に所属している方々ばかり。

「大阪クラシック〜街にあふれる音楽〜」に参加するのは、

・大阪フィルハーモニー交響楽団

・関西フィルハーモニー管弦楽団

・大阪交響楽団

・日本センチュリー交響楽団

・Osaka Shion Wind Orchestra

という大阪で活躍する有名5楽団のメンバーです。

公演により、独奏から弦楽四重奏、オーケストラにいたるまで様々な編成によるプログラムとなっています。

まとめ : 街中でクラシック音楽に触れ合える滅多にないチャンス!

今回は、「大阪クラシック2019|プロのオーケストラ音楽の無料公演が59公演!場所や時間は?」についてまとめてみました。

・大阪の街中で無料で楽しめる公演は59公演!お出かけのついでに楽しもう

・もっとじっくり楽しみたい方は有料公演へ。ただし完売もあるので要確認!

・出演するのは有名な5楽団に所属するプロの楽団員ばかり!プロのクラシックに触れ合おう

「クラシック音楽」、「楽団員による演奏」というと、普段はなかなか敷居が高くて足を運ぼうという気にはならないかもしれません。

ですが、気軽にクラシック音楽に街中で触れ合って欲しい、ということをテーマに開催され、公演の半分以上がなんと無料公演!

公演場所も御堂筋や中之島などを中心に、足を運びやすい場所ばかりです。

年に一度の機会ですので、ぜひともこの機会に生のクラシック音楽にふれあってみてはいかがでしょうか?

今年で14回目となる秋の音楽の祭典に、皆さんも足を運んでみてくださいね。