大阪・関西のイベント

太閤園イルミネーション2019の開催はいつから?みどころやおすすめ時間も

こんにちは!

この夏、大阪・太閤園の日本庭園でイルミネーションイベントが開催されることになりました。

太閤園の日本庭園では過去に紅葉時期のライトアップの開催はありましたが、今回はなんと、太閤園初となるイルミネーションです。

その名も「ガーデンイルミネーション かさねの色目〜日本の伝統色〜」で、太閤園開業60周年の新企画として開催されます。
名前だけでもすでに趣があって美しいですよね。

普段の太閤園日本庭園も自然が豊かでとても美しいですが、それがイルミネーションで彩られるなんて必見ですね。

そこで今回は、太閤園イルミネーション2019の開催はいつからか、またみどころやおすすめ時間についてもまとめてみました。

太閤園イルミネーション2019の開催はいつから?


出典:https://www.taiko-en.com/garden_illumination/

太閤園の築山式回遊庭園で、初めての開催となる「ガーデンイルミネーション かさねの色目〜日本の伝統色〜」の開催は2019年7月1日(土)からとなります。

現在、開催開始日のみがアナウンスされていて、終了日は決定していません。

というのも、このガーデンイルミネーションは季節ごとに演出内容を変更していくとのこと。
つまり、この夏だけの開催ではなく、四季折々に合ったイルミネーションを継続してくれる、ということです。

また、日本庭園におけるイルミネーションに知見のある島根・松江の「由志園」の協力を得て、数年かけて検証を繰り返しながら完成形を目指していく予定、ということですので、7月いっぱいのみ、ということではなくこれから先も長くガーデンイルミネーションを楽しめそうですね。

太閤園イルミネーション2019のみどころ


出典:https://www.taiko-en.com/garden_illumination/

太閤園の日本庭園「ガーデンイルミネーション かさねの色目〜日本の伝統色〜」のみどころは、ずばりイルミネーションの「色」です。

ネーミングからも分かるように日本の伝統色である”和色”をテーマにしています。

翡翠色、濃紅、瑠璃色、若竹色など、古来より伝わる伝統色のうち約20色のかさねの色目で、豊かな自然と歴史を感じる美しい太閤園日本庭園を彩ります。

雅やかなかさね色目の光に彩られた木々が水面に反射しゆらめく幻想的な光景を楽しむことができる「七色に光り輝く鏡の池」のほか、微細なミストで池の水面を覆うことで雲海を表現した霧の演出、また全長約25メートルにおよぶ藤棚をLED照明で彩るイルミネーションなどにより、幻想的な世界にいざなってくれます

これまでに目にしてきたイルミネーションとは一味違う、しっとりとした世界観を楽しむことができるでしょう。

太閤園イルミネーション2019のおすすめ時間は?


出典:https://www.taiko-en.com/garden_illumination/

太閤園の日本庭園の営業時間は季節によって異なりますが、イベント開催時期は21時~22時頃が閉館時間となります。

ですので、イルミネーション開催中は21時頃までは入園が可能だと思われます。

太閤園のガーデンイルミネーションを楽しむのにおすすめの時間は、やはりとっぷりと日が暮れてからの20時頃ではないでしょうか。

7月の大阪は、19時頃まではまだ明るさが少し残っていると予想されます。

完全に日が落ちてからのほうがかさねの色目に彩られ木々や岩、灯篭、そして色鮮やかな光が池の水面にゆらめく様子などを存分に楽しめるでしょう。

まとめ

今回は「太閤園イルミネーション2019の開催はいつから?みどころやおすすめ時間も」ということでお送りしましたがいかがでしたでしょうか。

太閤園開業60周年の新企画の「ガーデンイルミネーション かさねの色目〜日本の伝統色~」、ほんとうに開催が待ちきれませんよね。

暑さが本格的になりはじめる7月ですが、夜の太閤園の日本庭園は川や滝もあり自然が豊かで、外の喧騒とは違って涼やかな空気を感じられるでしょう

みなさんも是非、和の光に彩られた太閤園日本庭園の幻想的な世界を味わいに、太閤園ガーデンイルミネーションを訪れてみてくださいね。

【開催概要】
太閤園「ガーデンイルミネーション かさねの色目〜日本の伝統色〜」
開催期間:2019年7月1日(月)〜
場  所:太閤園 築山式回遊庭園
入 場 料 :2019年は無料 ※2020年以降有料化予定
問 合 せ :太閤園 予約係 06-6356-1110(9:00〜19:00)
U R L :https://www.taiko-en.com/garden_illumination/