大阪・関西のイベント

田辺花火大会2019の穴場スポット3選!混雑や駐車場情報から見どころ・屋台まですべて教えます

和歌山県田辺市で毎年行われる「田辺花火大会」が、今年も開催されます。

田辺花火大会はなんと今年で51回目の開催!
長年続く、地元民からも観光客からも愛される花火大会です。

今回は観覧数約5万人という、田辺花火大会2019の

・穴場スポット3選

・花火大会の混雑情報と場所とりについて

・駐車場情報

・花火大会今年の見どころ

・屋台や出店情報

などなど、田辺花火大会のすべてを調査したのでご紹介します!

田辺花火大会2019の穴場スポット3選

ひよこさん
ひよこさん
扇ヶ浜からの迫力ある花火は魅力的だけど、やっぱり少しでも混雑を避けたいなぁ

そんなあなたに!

花火の打上ポイント扇ヶ浜からはちょっと離れるものの、建物など視界を遮るものがなく見通しが良い穴場3選をご紹介します!

三壺崎 (さんこざき)

打ち上げポイントである扇ヶ浜からほど近い場所にある砂浜。

砂浜からゆったりと花火を鑑賞できます。

打ち上げポイントからわりと近い場所のため、迫力ある花火を楽しむことができます。

田辺港江川西防波堤灯台

釣りのスポットにもなっている田辺港江川西防波堤灯台。

周りが海に囲まれているため、花火の打上ポイントから視界を遮るものは何もないため、かなりの絶景のスポットです。

新会津橋周辺

こちらは海辺周辺ではなく、打ち上げスポットから少し距離があります。

ですが花火が打ち上がる方向には視界を遮るものがないため、しっかりと花火を鑑賞することができます。

また打ち上げスポットから距離があるのでそこまで混雑を気にせずゆったり見れるでしょう。

田辺花火大会2019の混雑状況は?

会場の混雑と場所取り

例年約5万人もの人が訪れる田辺花火大会

やはり混雑は相当なもので、打ち上げ場所である扇ヶ浜は人!人!人!で溢れかえっています。

扇ヶ浜には、レジャーシートを敷いてゆったり座りながら花火を見るため、早い時間から場所取りがはじまります。

場所取りのピーク時間は夕方です。

そのためどうしても迫力ある花火を間近で見たい!という方は、昼過ぎから夕方までの間に扇ヶ浜で良い場所を確保する必要があります。

残念ながら、田辺花火大会では有料席の販売がありません。

ですので扇ヶ浜で花火を鑑賞するには早めの場所取りが必須となります。

駐車場情報

田辺花火大会では扇ヶ浜に程近い場所に市営扇ヶ浜海岸駐車場が、それ以外にも臨時駐車場が開設されます。

ただし、いずれの駐車場も当日は早い時間に満車となることが予想されます。

どうしても公共交通機関を使えない、車でしか行けないという方は、お昼過ぎには駐車場に入庫しておくのが確実です。

市営扇ヶ浜海岸駐車場

収容台数:約400台
駐車料金:1時間まで無料、1時間ごとに100円

注意事項:

◆混雑回避のため、花火打上終了(20:30頃予定)から20分間は、車両(バイク・自転車を含む)の出庫禁止

1万円札、5千円札、2千円札の使用ができないため、あらかじめ小銭の準備が必須

その他臨時駐車場

田辺第一小学校グラウンド


収容台数:約200台
駐車料金:無料

裁判所


収容台数:約50台
駐車料金: 無料

周辺駐車場

田辺市役所駐車場


収容台数:約70台
駐車料金:1時間まで無料、1時間ごとに100円

田辺市立図書館駐車場


収容台数:約80台
駐車料金:2時間まで無料、1時間ごとに100円

田辺市文化交流センター駐車場


収容台数:約80台
駐車料金:2時間まで無料、1時間ごとに100円

田辺市民総合センター駐車場


収容台数:約90台
駐車料金:1時間まで無料、1時間ごとに100円

交通規制情報

田辺花火大会2019の当日の交通規制情報を調べてみましたが、当日は例年と同じく、交通規制が実施される予定はないと言えるでしょう。

公式サイトや田辺警察署のサイトでも花火大会当日の交通規制に関するアナウンスはありませんでした。

交通規制こそ実施されませんが、当日は約5万人というものすごい数の人出です。

できるだけ公共交通機関を使っての移動がベストと言えます。

駐車場情報でもお伝えしたとおり、どうしても車を使って田辺花火大会2019に参加したいという方は、必ず昼過ぎには駐車場を確保するようにしましょう。

花火大会後に宿泊するなら?

どうせ田辺花火大会に行くなら混雑の中くたくたになって帰るより周辺のホテルでゆったり過ごしたい!と思いますよね。

ですがみなさん考えることは同じようです 笑

花火大会が行われる扇ヶ浜周辺は、海水浴客も多いため、ビジネスホテルもたくさんありますが、10/5花火大会当日はどこも予約でいっぱい。

かなり前もって予約しておかないと花火大会当日の宿泊は難しいです。

ただし、扇ヶ浜から車で30分程の白浜周辺であれば花火大会近くになってもまだ空室があります。

ですので、今からホテルを予約しようかな…と検討されている方は白浜周辺のビジネスホテルをおすすめします。

白浜のリゾートホテルであれば1泊5万円…なんてセレブリティなホテルばかりですが、ビジネスホテルであれば一人1万円前後での宿泊が可能です。

花火大会直前にホテルを予約される場合は、少し距離はありますが、白浜周辺のビジネスホテルを予約するのがいいでしょう。

田辺花火大会2019の日程等概要

ここで改めて、田辺花火大会2019の開催概要をご紹介しましょう♪

◆花火大会開催日程

2019年10月5日(土)20:00~20:30【約30分間】

◆当日が雨の場合

小雨決行
(荒天時は2019年10月6日(日)・12日(土)、13日(日)のいずれかに延期)

打ち上げ場所・メイン会場

田辺市扇ヶ浜

アクセス

JR紀伊田辺駅から徒歩10分、阪和道南紀田辺ICから車で10分

主催

田辺観光協会・田辺市

田辺花火大会2019の見どころ

例年の田辺花火大会の目玉といえば、やはり直径60センチという巨大な2尺玉の打ち上げと言えるでしょう。

ですが、残念なことに2019年の開催では2尺玉の打ち上げはありません。

その代わり、直径12センチの4号玉を増量!
なんと500メートルを超える超ワイド展開の「パノラマ花火」が夜空を彩ります。

打ち上げ場所の扇ヶ浜は、「扇」と名がつく通り、扇状形の浜辺になっています。

そして周囲には遮るものも一切なく、漆黒の夜空と海が広がります。

そのため浜から見る500m超えのはまさに「パノラマ花火」といった様相で、視界に収まりきらないほどの迫力ある花火を体験できるでしょう。

田辺花火大会で、長年続いていた2尺玉打ち上げがなくなったのはとても残念ですが、扇ヶ浜の地形を生かした「パノラマ花火」はかなり迫力がありそうで期待しかありせんね!

色とりどりの花火が田辺湾を覆うような、すごい光景に感動すること間違いなしです。

田辺花火大会2019の屋台情報

田辺花火大会は「田辺市弁慶祭り」を締めくくるイベントとして開催されます。

そのため、屋台や露店ももちろんたくさん出店します。

屋台がたくさん出ている場所は、メイン会場となる扇ヶ浜沿いの道路。

ここには屋台の定番、焼きそば・たこ焼き・唐揚げ・クレープ・かき氷など、多くのメニューが充実していますよ!

また花火大会の10/5には「弁慶祭り」のイベントのひとつ、物産テント市も開催されています。

こちらは10:00〜21:00まで開催。

物産テント市も人気のイベントで、オープンの10:00と共にたくさんの人が詰めかけます。

物産テント市では、田辺市で営業しているたくさんの飲食店が出店するため、地元の美味しいものが思いっきり楽しめますよ。

例年、カレー店・フレンチ店・お好み焼き店・ラーメン店・焼き鳥店…などなど、田辺市選りすぐりの美味しいお店が勢ぞろいします。

こちらの会場は扇ヶ浜です。

メイン会場の扇ヶ浜周辺では、屋台と物産テント市の両方を楽しむことができますよ。

田辺花火大会2019での禁止事項

◆無人飛行機の使用禁止

主催者への事前許可のない、ドローン・カメラ搭載型マルチコプター・ラジコンヘリなどの無人飛行機は、の持ち込み及び使用の禁止。

ドローンなんて持ち込む人いる!?と思うでしょうが、実際に過去の開催時に撮影のための無線ラジコンヘリの使用があり、観覧客からのクレームとなりました。

操作ミスによる墜落などで、他の観覧客に危害が及ぶ可能性が大いにあります!

綺麗な花火を撮影したい、という気持ちは分かりますが、小さなお子さんからお年寄りまで大勢が参加する花火大会です。

周囲の人の迷惑にならないようにマナーを守って花火大会を楽しみたいですね。

まとめとみんなのクチコミ&開催概要

今回は「田辺花火大会2019の穴場スポット3選!混雑や駐車場情報から見どころ・屋台まですべて教えます」ということでお送りしました。

田辺花火大会は今年でなんと51回目の開催、ということでとても歴史のある花火大会です。

都会の花火とは一味違う、浜辺での花火大会。

夜空を彩る大輪の花火と海面に映る花火の光で、まるで花火のジオラマの中に入り込んだような錯覚を覚えるでしょう。

また、田辺花火大会は10月の開催ということもあり、涼しくて心地のいい気候の中で花火を楽しめるというのも最高ですね。

今回お勧めした穴場スポットを参考にしていただければ幸いです!

5万人という大勢の観覧者が集う花火大会ですので、怪我のないよう、安全に田辺花火大会を楽しんでくださいね♪

 

開催日時 2019年10月5日(土)20:00~20:30  
打ち上げ場所 JR紀伊田辺駅から徒歩10分
阪和道南紀田辺ICから車で10分
打ち上げ数 約3000発 (予定)
打ち上げ時間 約30分
前年の人出 約5万人 
有料席 なし
問い合わせ 田辺観光協会 0739-26-9929
URL http://www.tanabe-kanko.jp/event/hanabi