季節・トレンド

ケンタッキークリスマスがやばいってどういうこと?混雑で買えない?噂の真相を検証!



※本サイトのコンテンツには広告を含む場合があります



 

日本でクリスマスといえば、フライドチキンの代名詞、白い髭の「カーネル・サンダース」が象徴するケンタッキーフライドチキン(KFC)が頭に浮かぶことでしょう。

この時期、ケンタッキーは大盛況を迎えるのが一般的です。

 

しかし、驚くべき噂が飛び交っています。

「ケンタッキークリスマスのチキンは年間で最も質が落ちる」というものです。

これは本当なのでしょうか?クリスマスにおけるケンタッキーフライドチキンの品質について、その真偽を探ってみました!

 

  • 一体、どの点が「やばい」と言われているのか?
  • 味が落ちるという声は実際にあるのか?
  • 人気が高まるクリスマス期間中の品質に問題は?

 

これらの点に注目して、ケンタッキークリスマスが本当にやばいのかどうか、詳しく調査してみました。

 

ケンタッキークリスマスがやばいと言われる理由は?

クリスマスにチキンを食べる文化が定着した背景には、ケンタッキー・フライド・チキンの影響が大きいと言われています。

ケンタッキーが日本市場に進出した際、クリスマスに来日中の外国人が簡単に七面鳥を手に入れられず、代わりにケンタッキーのチキンを選んだことが起点とされています。

 

この事実を受けて、ケンタッキーは「クリスマスにはケンタッキーのチキン」というプロモーションを展開。

これが成功し、クリスマスにケンタッキーのチキンを食べる習慣が定着しました。

 

しかし、近年ではケンタッキークリスマスに関するある種の不安の声が上がっています。

ケンタッキークリスマスに「やばい」という噂があるんです。

 

なぜやばいと言われるのか?その理由について真実かただの噂なのか、検証していきましょう!

 

やばいと言われる理由1. チキンの味のが落ちる?

クリスマスに関するケンタッキーの評判には、チキンの品質が低下するという話があります。

特にクリスマス期間中は、ケンタッキーの売り上げが通常の3倍に跳ね上がるため、一年で最も忙しい時期となります。

 

このため、厨房の混雑が激しくなり、通常は2時間で提供されるチキンが大量に作り置きされることが多くなります。

その結果、チキンの品質が落ちる可能性があるというのです。

また、この問題はケンタッキーだけでなく、クリスマスケーキなど他の季節商品でも同様に発生しているようです。

 

やばいと言われる理由2. 行列・混雑がやばい

クリスマスイブにはケンタッキーの店舗で長い行列ができることが一般的です。

私自身も過去に経験があり、その時は残っていたオリジナルチキンとポテトを何とか購入することができました。

 

SNSでは「道路にまで行列が伸びていた」「日本のクリスマスの混雑はすごい」といった投稿が多く見られます。

こうした状況からも、ケンタッキークリスマスチキンを手に入れるには予約が必要だと強く感じられます。

 

やばいと言われる理由3. 当日購入ができない

クリスマス用に特別に作られたメニューは、予約なしでの購入が非常に困難です。

 

ケンタッキークリスマスでは、数量限定のクリスマスパーティバーレルや完全予約制の五穀味鶏プレミアムローストチキンなどが用意されています。

これらの特別メニューやクリスマスパックなどは、予約段階で早々に売り切れることが多く、予約なしで購入できる場合は、キャンセルが出たなどの幸運に依存する状況となります。

 

やばいと言われる理由4. プレミアムローストチキンの味?

五穀味鶏プレミアムローストチキンは、一般的に好評を得ているようです。

稀に「味が合わなかった」という意見も見られますが、これは個人の好みの問題と言えるでしょう。

 

この完全予約制のメニューは、パルメザンチーズ、オニオン、2種のきのこを詰めた鶏の丸焼きです。

クリスマスターキーのチキン版とも言えます。

 

実際に購入して味わった人たちのレポートによると、その見た目のインパクトと、味やボリュームに対する満足度が非常に高いことが伺えます。

2022年のクリスマスでの価格は6,200円であり、コストパフォーマンスに関しても特に不満の声は聞かれませんでした。

 

やばいと言われる理由5. バーベキューチキンの味?

ケンタッキークリスマスのバーベキューチキンに関しても、好意的な評価が多く見受けられました。

この骨付き丸かじりチキンは、甘辛スパイシーでジューシーさが際立ち、食べ応えにも満足感があります。

一部からは味がやや濃いめという意見もありますが、多くの人がリピートを決意するほどの満足度を示しています。

 

やばいと言われる理由6. クリスマスセットの値段が高い?

ケンタッキーフライドチキンのクリスマスメニューについてですが、クリスマスシーズンになると多くのレストランや飲食店が特別メニューを用意し、しばしば価格が上がることがあります。

 

しかし、ケンタッキーに関しては、クリスマスシーズンだからといって価格が特別に大幅に上がるわけではありません。

通常、ケンタッキーを利用する方々にとっては、クリスマス時の価格設定も「想定内」と感じられる範囲であると思われます。

 

クリスマスケンタッキーの評判:悪い口コミと良い口コミ

ケンタッキークリスマスが「やばい」と言われる理由について、真実もあればただの噂もありましたね。では実際にSNSの口コミなどでお評判はどうなんでしょうか?

 

悪い口コミ

クリスマスケンタッキーに関する否定的な口コミには、以下のような意見があります。

 

  • 長時間待たされる行列が発生
  • 予約プロセスが手間がかかる
  • 作り置きされたチキンの味が落ちることも

 

これらの口コミは、ケンタッキークリスマスが非常に人気があることを示しています。

 

良い口コミ

一方で、肯定的な口コミには以下のような内容が含まれています。

 

  • ケンタッキークリスマスは楽しいという評価
  • パーティバーレルのコストパフォーマンスが良い
  • チキンだけでなく、ケーキなどのデザートも美味しい

 

これらの意見からは、ケンタッキークリスマスメニューを購入した多くの人々が高い満足度を得ていることがわかります。

 

クリスマスにケンタッキーで通常メニューは買える?

ケンタッキーフライドチキンのクリスマスシーズンでは、一部の通常メニューが販売されないことがあります。

特に、以下のようなサンドイッチ類やクリスピーなどのアイテムについては、クリスマス期間中の提供が行われない場合が多いです。

 

  • チキンフィレサンド
  • 和風チキンカツサンド
  • ツイスター
  • クリスピー

 

これは、クリスマスシーズンのケンタッキーが非常に忙しいため、厨房で注文ごとにサンドイッチを調理したり、クリスピーを一つ一つ揚げる時間が不足するためです。

ただし、これらのメニューが全ての店舗で販売されていないわけではなく、店舗によっては提供している可能性もあります。

 

ですが、クリスマスにサンドイッチを楽しみたい場合、あらかじめ他の選択肢を考えておく方が良いかもしれません。

ケンタッキークリスマスを美味しく食べる方法は?

ケンタッキーのクリスマスメニューを最大限に味わうためには、適切な加熱方法が鍵となります。

ケンタッキーの公式ウェブサイトには、メニューを再加熱して美味しく食べるための方法が詳しく載っています。

 

電子レンジでの加熱方法:

オリジナルチキン1個をラップせずに、500Wの電子レンジで30秒から1分、または1000Wの場合は20秒から40秒加熱します。

 

オーブントースターでの加熱方法:

アルミホイルに包んだチキンを180~200℃に設定したオーブントースターで5~8分加熱します。

 

これらの方法は、ケンタッキークリスマスに限らず、他の日でも活用できるので試してみる価値はあります。

 

まとめ

ケンタッキーフライドチキンのクリスマス期間における状況に関して、しばしば「やばい」との声が挙がります。今回はその理由を探りました。

ケンタッキークリスマスが「やばい」と言われる主な理由は以下のように集約されます。

 

  • 大規模な人出と行列: ケンタッキーはクリスマスに最高の売り上げを記録することが多く、この時期には特に夕方から夜にかけて長い行列ができることがあります。

この混雑のため、多くの人が「やばい」と感じる状況になります。

 

  • 品質への影響: クリスマス時の大混雑により、キッチンスタッフは極めて忙しくなり、結果として作り置きの増加や、調理の質の低下が発生する可能性があります。

また、厨房の慌ただしさから、油の交換などが適切に行われないこともあり、チキンの味に影響を与える声もあります。

 

  • 予約の難易度: クリスマス期間の人気時間帯、特に12月24日や25日の夕方から夜にかけての予約は非常に早く埋まるため、事前予約が重要です。

 

クリスマスシーズンにケンタッキーの価格が特別に高くなるわけではなく、早割価格を利用してお得にパーティーバーレルを予約することが可能です。

このため、2023年12月10日までに予約することを推奨します。

 

この情報が皆さんにとって参考になることを願っています。

記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました!