コミュニケーション

美容院で全く喋らない客ってどう!?美容師の本音を知りたい!

美容院で全く喋らなくても問題ありません。

喋らない客も多く、最近では「会話無し」メニューが注目を集めているほどです。

 

美容師も何とも思っていないので、好きに過ごすようにしましょう。

 

この記事では

・美容院で無言の客はどのぐらいいるのか

・美容院で喋らない人の過ごし方

・美容院で一言も話さない客はどう思われているのか

などについて詳しく紹介しますので、良かったら参考にしてくださいね。

 

美容院で無言の客は意外といる?喋らない人はどう過ごしてる?

美容院で無言の客は意外とたくさんいます。

私も髪のこと以外、ほとんど喋らないタイプです。

 

喋らない人は、雑誌や本を読んだり、寝たりリラックスして過ごしています。

 

私も学生の頃は、ちゃんと話さなきゃと思って、頑張って喋っていました。

しかし、最近では喋るのも疲れてしまい静かにしていたら、どこの美容院に行っても静かにしてくれるようになりました。

 

会話していないと気まずい、周りが話しているのに自分の所だけ雰囲気が悪くて嫌…と思う人もいるかもしれません。

 

そんなあなたに朗報です。

最近では「会話無し」メニューのある美容院が注目を集めています。

 

「そのメニューいい!行きたい!」

「美容院での会話が嫌なので、そのメニューがあったら助かる!」

という声も多数上がっています。

 

この声を受け、全国の美容院で「会話無し」メニューが導入し始めているそうですよ。

美容院を探す時には、参考にしてみてくださいね。

 

「会話無し」メニューがたくさんの人に喜ばれている現状。

喋らない人、喋りたくない人はたくさんいるんですね。

なので、安心して静かに過ごしてくださいね。

 

美容院での過ごし方は、置いてある雑誌を読んだり、自分で持ってきた本を読んでもいいです。

スマホをいじったり、ゲームをしてもOKです。

 

さすがにスマホやゲームをずっとしていると、感じ悪いかな?と心配な時は、最初に「○○をやりますね。何かあったら遠慮なく声かけてくださいね。」と伝えておきましょう。

 

もちろん寝たり、目をつぶってリラックスして過ごしても大丈夫です。

私もしょっちゅううたた寝してしまいますが、ガチ寝しないように気を付けてください。

 

施術中に寝てしまうと、頭がぐらんぐらんして美容師がやりにくくなるからです。

寝ていて動いたせいで失敗してしまう可能性もあるので、寝るのはほどほどにしてくださいね。

 

美容院で一言も話さない客はどう思われる?美容師の本音って?

美容院で一言も話さない客について、美容師は何とも思っていません。

「感じ悪いなぁ」「やりにくい」「適当にやって、早く終わらせたい」ということもないです。

髪のことや希望など、どうしても美容師が聞いておきたいこと以外、話さなくても大丈夫です。

 

何となく雰囲気で「話しかけない方がいいのかな」と察してくれる美容師もいますが、受付表などに「静かに過ごしたいです」と記入してもらえれば、より助かるそうです。

 

私も先日、新しい美容院に行った時に受付表を書いたのですが、過ごし方のアンケートがありました。

「静かに過ごしたい」「楽しく話したい」「髪の相談をしたい」「雑誌を読みたい」

 

静かに過ごしたいにチェックしたので、本当に髪の話以外はしなくて済みました。

ネット予約をする時に、備考欄に記入しておくのもおすすめですよ。

 

美容院で話さないからと言って、感じが悪いと思われたり、適当に済ませてしまおうと思われることもありません。

髪型や仕上がりについて聞かれたらしっかり答えて、あとは好きなように過ごしてくださいね。

 

美容室での会話がめんどくさい!会話をせずに静かに過ごせるコツ美容室で会話をせず静かに過ごすコツは、予約時や来店時に「静かに過ごしたい」ということを伝えることです。 電話予約やネット予約時、来...

 

まとめ

美容院で一言も喋らない客について、美容師は何とも思っていません。

感じが悪いなぁ、適当にやって早く終わらせたい、なんてことも思っていません。

 

「会話無し」メニューが注目されているほど、美容院での会話に悩む人は多いです。

話したくなければ、無理に話さなくて大丈夫です。

髪のことや仕上がりなど、必要なことだけしっかり受け答えすればOKです。

 

受付表やネット予約の備考欄に、「静かに過ごしたい」と記入すればより過ごしやすくなりますよ。

ぜひ試してみてくださいね。