美容・ファッション

夜行バスでは化粧をしたままでOK?彼氏と一緒のときはどうする?

夜行バスを利用すると決まったら、女子にとって見過ごせないのが「メイク問題」です。

 

彼氏と一緒に乗る場合、「メイクは落とす?」「メイクしたままはでいるのはマズイかな?」など、頭を悩ませる女性も多いですが、彼氏は意外と彼女の化粧について気にしていない人が多いです。

 

なお、夜行バスに乗る時間は長いので、とくに肌が荒れやすい人は、化粧をしたままで過ごすのは避けた方が無難です。

 

今回の記事では、

・夜行バスでのメイク事情

・高速バスの昼便でのメイク事情

などについてご紹介いたしますので、「夜行バスで彼氏にすっぴんを見られたくないけれど、化粧を落とさないで過ごすのも抵抗がある」と悩んでいる方は、是非参考にしてみてくださいね。

 

夜行バスで化粧をしたままってあり?彼氏の反応ってどう?

夜行バスで化粧をしたままで過ごすのは、肌などのダメージを考えるとおすすめできません。

 

また、彼氏の反応はというと、夜行バスの暗い車内では、彼女のメイクに関して、とくに気にしないという人が多いです。

 

これから、夜行バスのメイク事情やコツ、注意点をみていきましょう。

 

夜行バスでのメイク事情

夜行バスでの移動は長時間に渡るので、乗車後にメイクを落とし、目的地に着いたらターミナルや駅のトイレを使ってメイクをしている人が多いです。

 

また、「朝は彼氏や周囲の人が起きる前に、座席でコッソリとメイクする」という人も。

さらに、「マスクやメガネを活用する」という声も多々聞かれます。

 

なお、車内でメイクする際は、周囲の迷惑にならないよう、配慮しましょう。

 

夜行バスでのメイクのコツ

どんな状況でも、「できれば化粧を落としたくない」という人もいるでしょう。

 

そこで、彼氏にすっぴんを見られたくない方は、「24時間つけていても肌に優しいコスメ」や、「透明なタイプのマスカラ」、「まつ毛を保護するタイプのマスカラ」を使うのがおすすめ!

 

肌への負担も少なく、まつげが自然にカールキープできる上に、まつ毛を痛める心配も少ないです。

 

メイクした姿とすっぴんのギャップを周りの人に感じさせたくない方にもおすすめのアイテムです!

 

注意点

マスカラやファンデーションを塗ったままバスで一晩過ごすと、目や肌に負担をかけてしまいます。

 

また、車内はとても乾燥しています。

化粧をしたままでいると、乾燥対策も十分にできず、肌荒れの原因になりかねません。

 

車内ではクリームやミストなどでしっかり保湿するようにしましょう。

 

高速バスの昼便はメイクしたままが普通?みんなはどうしてる?

高速バスの昼便の場合、

・軽くアイメイクをした状態で乗車し、到着する直前に車内でメイクを完成させる

・バスを降りてから駅のトイレでメイク直しをする

という人が多いです。

 

ここでは、高速バスの昼行便に乗車する際のメイク事情やポイントをご紹介します。

 

昼速バスでのメイク事情

昼行バスの車内では、メイク崩れも気になるところ。

 

「しっかりメイクはしたくないけれど、肌の気になるところは隠したい」という場合には、肌に優しいファンデーションや化粧下地を使うのがおすすめです。

 

さらに、美容成分や保湿成分が含まれているものを選べば、スキンケア効果も得られますよ。

 

高速バスで気を付けたいポイント

バス車内は乾燥しているので、ベースメイク前には必ず保湿化粧品で保湿をしておきましょう。

 

とくに目元や唇は乾燥しやすいので、アイクリームやリップクリームでしっかり保湿しておくと安心です。

 

まとめ

夜行バスは運賃が安いので、利用したことがある人も多いはず。

でも女性としては、「乗車中の化粧はどうすればいい?」と悩むところ。

 

「化粧はしたままで良いのか、落とした方が良いのか」、判断が難しいですよね。

 

そんなときは、目的地や到着後の予定などに合わせて、化粧するかしないか、いつ化粧をするのか、決めておくと化粧に困らずに済みますよ。

また彼氏の反応を気にしている女性も多いですが、特に夜行バスの場合など暗い車内では、彼女のメイクに関して、気にしないという声が多いんですよ。

 

バス車内では、「乗車マナー」を守った上で、素敵な時間を過ごしてくださいね!