コミュニケーション

彼氏からのプレゼントが安すぎるけど本当に愛されてるよね!?徹底分析

彼氏からもらったプレゼントがあまりに安物だとしても大丈夫です!

プレゼントの値段と愛情は比例しませんよ。

なぜなら価値観や経済力の違いでプレゼントが安いということもあるからです。

 

この記事では、

・彼氏からもらったプレゼントが安すぎてもちゃんと愛されているのか?

・もらったプレゼントが安くてもショックを受けない方法

・安物のプレゼントを用意する男性の心理って?

についてお伝えしますので、彼氏から安物のプレゼントをもらってショックを受けたことがある方は是非一度参考にしてみてくださいね。

 

彼氏からのプレゼントが安い…でもショックを受けないで!

彼氏からもらったプレゼントが安物でもショックを受けないでください。

なぜなら、プレゼントの値段と愛情は必ずしも比例しないからです。

 

価値観が違えば、プレゼントの金額にも差が出てきます。

 

例えば、プレゼントにはお金をかけないけれども特別な日の食事にはお金をかけるタイプなのかもしれません。

ブランド名よりも実用性を重視するタイプかもしれません。

 

経済力の違いもプレゼントの金額に影響してきます。

 

彼女の年収より彼氏の年収の方が低かったら?

または彼氏の年収の方が高かったとしても、例えば一人暮らしをしていて金銭的に余裕がないのかもしれません。

余裕がない中で用意してくれたプレゼントなのであれば十分に愛情を感じることができます。

 

大事なのは、プレゼントがいくらだったかではなく、どんな気持ちが込められているか?なのです。

 

そもそも女性と男性では金銭感覚も違う物です。

 

女性の方がプレゼントにこだわりがあったり良いものを交換したいという気持ちが多く、男性はプレゼントに大きな比重をおいていない場合があります。

 

プレゼントをもらったら金額ではなくそのプレゼントを選んだ理由を探ってみましょう。

 

なぜ自分にそのプレゼントを選んでくれたのか?

理由を聞いてみて安物のプレゼントに納得できればショックを受けずに済みますよ。

 

プレゼントが安いってどういうことなの?選んだ彼の心理とは?

安物のプレゼントしか用意してくれなかった彼氏には、お金をかけられない理由があるのかもしれません。

 

例えば二人の将来のために貯金しているのかもしれませんし、収入が少なくてプレゼントにお金をかける余裕がないのかもしれません。

 

お金より、気持ちが大事だと思っている場合もありますね。

ブランド物のバッグより実用的な物の方が彼女が喜ぶと思っているかもしれません。

実際にそんな女性もいることでしょう。

 

また、恋愛経験が少なくて、彼女に何をプレゼントすれば良いのか分からない場合もあります。

そんな時はやんわりと欲しいものを伝えてみましょう。

もちろんあまり高すぎるものでなく相手の収入等も考えて、常識の範囲で買えるプレゼントをおねだりしましょうね。

 

このように彼氏がプレゼントにお金をかけてくれない時にもいろんな理由が考えられるのです。

 

特に理由もなく、ケチって安物しか用意してくれない場合は良く言えば節約家タイプです。

ですが、『節約』してプレゼントにお金をかけないことにあなたが納得できないのであれば、完全に価値観の不一致です。

 

きっとこの先もプレゼントをもらう度に不満が募りうまくいかないので、残念ですがその彼とはお別れした方が良いかもしれません。

 

彼氏からのプレゼントにがっかり…嬉しくないプレゼントはどうする?彼氏からもらったプレゼントが自分の好みじゃなくてがっかりしたら、「自分の好みじゃない」と伝えることをおすすめします。 人の...

 

まとめ

彼氏からのプレゼントが安すぎても必ずしも愛情がないわけではありません。

プレゼントにお金をかけないちゃんとした理由があるのかもしれないからです。

 

もちろんわたしもブランドのバッグをもらえたら嬉しいです。

ですが、読書が好きなわたしのためにセンスの良いブックカバーを選んでくれたらきっと嬉しいと思います。

 

安物であっても自分のことを想って選んでくれたり、自分にピッタリのプレゼントであればやはり愛情を感じます。

 

そして、人として第一に大事なことですがどんなに安物のプレゼントをもらってガッカリしても、まずはきちんとプレゼントのお礼を言いましょう。

その後で一度そのプレゼントを選んでくれた背景を探ってみましょう。

 

思いがけない彼からの愛の形が見えてくるかもしれませんよ。