美容・ファッション

SHEINを利用するなら気を付けることって?アプリの安全性についても!

SHEINを利用するには、住所登録は必須です。(2022年3月現在)

アプリの安全性は確立していますが、個人情報の流出は自己防衛する必要があります。

 

気を付けることは、クレジットカードの情報を登録しないこと。

支払いはコンビニ払いか、ペイパルを経由した支払いをするようにしましょう。

 

この記事では

・SHEINの安全性について

・SHEINの安全な支払い方法

などについて詳しく紹介しますので、良かったら参考にしてくださいね。

 

SHEINの安全性って?住所登録しても大丈夫?気を付けるべきことは?

SHEINは安全です、住所登録しても大丈夫です。

 

日本ではまだ歴史の浅いSHEIN。

日本語や日本円で表記されるようになったのは、つい最近なのであまり馴染みのない人もいると思います。

 

SHEINは世界220か国以上で利用されており、売り上げも年間7,500億円を超える大人気ファストファッションです。

 

品質の当たり外れはありますが、運営会社やサイトには安全性が確立されています。

気を付けるとしたら、クレジットカードの情報を登録しないことです。

 

いくら安全性が確立しているとはいえ、アマゾンや楽天などの大企業のサイトであってもハッカーの攻撃にあうことはあります。

ネットショッピングは、どんなサイトでも個人情報の流出はありえる話なので、自己防衛するようにしてくださいね。

 

クレジットカードの登録をせずに支払う方法については、次で詳しく紹介しますね。

 

個人情報の流出が怖いので、住所も登録したくない…。

その気持ちはわかります。

 

しかし、残念ながらSHEINではコンビニ受け取りや郵便局留めの対応は行っていません。(2022年3月現在)

現時点では、住所の登録は必須です。

 

今後ユーザーからの要望が増えれば、対応してくれるかもしれないので、期待しておきましょう。

 

SHEINでクレジットカード利用は危険性あり?安全な支払い方法って?

SHEINでクレジットカードを利用したり、登録するのは危険です。

安全性が確立しているサイトではありますが、海外を経由するので最大限の自己防衛をした方が安心です。

 

支払い方法は、コンビニ払いかペイパル経由での支払いがおすすめです。

詳しく見ていきましょう。

 

コンビニ払いの方法

手数料はかかりませんので、安心してお使いください。

 

2022年3月現在、支払い可能なコンビニはこちら↓

・ローソン

・ミニストップ

・ファミマ

・セイコーマート

 

ローソン、ミニストップならLoppi、ファミマならFamiポートで手続きをします。

電話番号の入力のみでOKです。

 

手続きを行ったら、レジで現金払い(FamiPayも可)をしましょう。

クレジットカードでの支払いはできませんので注意してください。

 

便利なコンビニ払いですが、注意点が2つあります。

  1. 注文確定から72時間以内に入金が必要
  2. 返金対応がポイントのみ

 

コンビニの後払いはできません。

注文確定から72時間以内に入金しないと、キャンセル扱いになるので注意しましょう。

 

入金の確認ができてから発送になります。

 

SHEINは不良品も多いです。

返金手続きも可能ですが、コンビニ払いだとSHEINウォレットというポイントでの返金になります。

 

今後またSHEINで買い物予定があるならいいですが、予定がない場合は使い道がなくなるので注意が必要です。

 

ペイパル経由での支払い方法

PayPalは決済代行を行ってくれるサービスです。

世界中で利用されており、安心安全なサービスです。

 

詳しくはこちら→https://www.paypal.com/jp/home

 

ペイパルに銀行口座やクレジットカードの情報を登録すれば、SHEINに情報が届くことなく決済が可能になります。

トラブルがあった時にも、間に立って交渉してくれることもあるので、心強いですよね。

 

SHEINはなぜ安い?安すぎて怖い!?品質や関税についても解説SHEINの安さの理由は、中国で作られているからです。 中国には世界中の洋服メーカーの製造工場があり、そこで不要となった布や糸など...

 

まとめ

 SHEINを利用するには、住所登録は必須です。(2022年3月現在)

アプリの安全性は確立していますが、個人情報の流出は自己防衛する必要があります。

 

気を付けることは、クレジットカードの情報を登録しないこと。

支払いはコンビニ払いか、ペイパルを経由した支払いをするようにしましょう。