コミュニケーション

可愛いと言われた時のベストアンサーって!?異性と同性それぞれ解説

彼氏から「可愛い」と言われるのは素直に喜べるけれど、男友達や女友達などから「可愛い」と言われると、相手の意図が掴めず、返答に困ってしまうこともありますよね。

 

相手が社交辞令で言っているように感じても、まず「ありがとうございます」と素直に感謝の気持ちを伝えましょう!

 

今回の記事では、

・可愛いと言われた時の返しは?男性に対するベストな対応を紹介

・可愛いと言われた時の返しって?同性に対するベストな対応を紹介

などについてご紹介いたしますので、「人から『可愛い』と言われたときの上手な対応」を知りたい方は、是非参考にしてみてくださいね。

 

可愛いと言われた時の返しは?男性に対するベストな対応を紹介

男性に「可愛い」と褒められたら、素直に喜んでお礼を伝えましょう。

 

ここでは、男性から可愛いと言われたときの「ベストな返し方」や「注意点」を解説していきます。

 

「ありがとう」と感謝を伝える

男性は女性に対して、本当に「可愛い」と思っているから言っているだけ、というパターンもあります。

 

男性の中には、好意を持っていても、持っていなくても、女性の可愛い行動や仕草を見ると、つい誉め言葉を言ってしまう人もいます。

 

なので、男性から「可愛いね」と言われたら、まずは素直に「ありがとう」と伝えましょう。

 

もし相手がお世辞のつもりで言っていたとしても、褒め言葉を素直に笑顔で受けとめる女性は魅力的です。

 

「○○さんに言われるとうれしい」と笑顔で返す

男性が女性を褒めるとき、女性を魅力的に感じている場合が多く、少なからず「自分にも好感を持ってほしい」と思っています。

 

基本的に女性に褒められてうれしくない男性はいないので、「あなたに褒められて嬉しい」という気持ちを伝えてみましょう。

 

「そうやってみんなに言ってません?(笑)」 と冗談を交える

自分に自信が持てないと、「可愛い」と言われることに気恥しさや抵抗を感じがち。

 

そんなときは、「わたしなんて」と否定せず、「そうやって誰にでも言ってるんでしょ?」笑顔で返してみましょう。

 

また、「わたしは本気に受け取ってませんよ」といったニュアンスも含ませられるので、口説きをさらっとかわせる方法でありますよ。

 

「○○さんもカッコいいですよ!」と相手を褒める

気になっている男性に褒められたら、相手を褒め返してみましょう。

 

男性を褒め返して相手に自分の好意をさりげなくアピールすれば、2人の距離も縮まるはず。

 

注意点

男性から突然「可愛い」と言われると、恥ずかしくて照れてしまいますが、男性は女性の素直な反応に良い印象を抱くもの。

 

男性からせっかく褒めてもらえたのに、「そんなことないです」「私は全然可愛くないです」と全力で否定してしまうのはNGです。

 

「そんなことないよ、でもありがとう。」と相手の気持ちを受け取った上で否定すれば、お互いに気持ちの良い会話になりますよ。

 

なお、気のない男性に褒められたときは、褒め返すのは避けましょう。

自分に気があると思われてしまい、脈ありだと勘違いをさせることになるかもしれません。

 

可愛いと言われた時の返しって?同性に対するベストな対応を紹介

女性が女性を「可愛いね」と褒めてくれるときは、必ず褒め返すと角が経たず、相手から反感を買うことはないでしょう。

 

ここでは、同性から可愛いと言われたときの「ベストな返し方」を解説していきます。

 

「うれしい!」と素直に伝える

相手の言葉を素直に受けとめ、「うれしい」と伝えるのがポイント。

 

「可愛い」といわれたことよりも「褒めてくれてありがとう」という気持ちで返事をすれば、自分の気持ちも楽に返事ができますよ。

 

「〇〇ちゃんのほうが可愛いよ!」と相手を褒める

女性は相手と褒め合ったり、共感し合ったりすることで仲間意識を持ちたがるもの。

女性同士では、積極的によいところを見つけ、褒め合うようにしましょう。

 

「そんなに褒めてくれるの〇〇くらいだよ〜」と伝える

同性からの「可愛いね」という言葉を真に受けて下手に喜んで、調子に乗っていると思われるのは避けたいところ。

 

そんなときは、「そんなに褒めてくれるのはあなたくらいだよ」と答えておくとよいでしょう。

 

誰かに「可愛い」と褒めてもらえるのはとてもありがたいことなので、素直に受け取って感謝する気持ちを伝えてくださいね。

 

まとめ

相手が女性・男性問わず、どんな立場の人であっても、「可愛い」と褒めてもらえたら、「素直にお礼を言う」のがベストです!

 

そもそも誰かに褒めてもらえるのはとてもありがたいこと。

誉め言葉も素直に受け取って感謝する気持ちを持ち続けていきたいですね。