季節・トレンド

ホワイトデーにもらえなかったのは片思いだから?返さない男の心理を徹底調査

ホワイトデーにお返しがないのは・・・残念ながらほぼ脈ナシです。

たとえ義理チョコとして渡したとしても、あなたに少しでも好意があればお返しはくれます。

 

お返しをしない男性の心理はこちら。

・お金を使いたくない

・面倒臭い

・お返しをしないことがNOの意思表示

・恥ずかしい

 

この記事では

  • ホワイトデーにお返しがないのは脈ナシなのか
  • ホワイトデーに返さない男の心理

などについて詳しく紹介しますので、良かったら参考にしてくださいね。

 

ホワイトデーにお返しなしは片思いだから?脈ナシで諦めるべき?

ホワイトデーにお返しがないのは、残念ながら脈ナシの可能性が高いです。

 

バレンタインに告白してチョコを渡した場合。

告白はしていないけど、ハッキリと本命チョコとして渡した場合。

 

どちらの場合でも、お返しがなければ脈ナシです。

大人の男性なら、お返しはなくても何かしらの返事は欲しいですよね。

 

さらに、気がないけど義理チョコとして渡した場合。

気はあるけど恥ずかしいから義理チョコとして渡した場合。

 

こちらの場合でも、お返しがなければ脈ナシです。

 

もしも彼があなたを好きでいて、「好きじゃないけど義理チョコあげるよ!」とチョコをもらったとします。

彼からしたら、「好きでもないのにチョコくれるなよ…。」と思うかもしれませんが、もし好きな人からだったら義理チョコでも嬉しいですよね。

 

中学生など若い子だったら、あなたを好きであってもお返ししないかもしれません。

お返しすること自体、恥ずかしい年頃ですしね。

 

しかし、20代30代の大人の男性なら、違います。

 

あなたのことが好き、もしくは少しでも好意的に思っているなら、何かしらのお返しはくれるものです。

お返しをしないのは失礼であり、相手にマイナスイメージを与えることが分かっているからです。

 

そのため、義理チョコとして渡してお返しがなければ、残念ながら脈ナシです。

 

個人的には、チョコをもらったら物を返すか、せめて言葉で返事をするのが大人の対応だと思います。

 

それができない男性は、だらしなかったり他人を大切にできない人だと思うので、きっぱり諦めるのをおすすめします。

もしこの先付き合うことができても、大事にされなかったり嫌な思いをする可能性が高いからです。

 

お返しをしないことで、やんわり告白を断っているつもりの男性もいると思います。

それが彼なりの優しさかもしれませんが、女性からしたら色々考えてしまいますよね。

 

仕事が忙しいのかな?

本命チョコとしてわかってもらえなかったのかな?

 

はっきり断られるのもダメージは大きいですが、ずっとモヤモヤしているのも嫌ですよね。

 

お返しをしない男性の心理についても見ていきましょう。

 

ホワイトデーに返さない男の心理って?どう考えてるの?

お返しをしない男性の心理はこちら。

・お金を使いたくない

・面倒臭い

・お返しをしないことがNOの意思表示

・恥ずかしい

 

好意を持っていない女性には、お金も使いたくないし、気も遣いたくありません。

忙しい人なら、時間を割くことすら嫌がる人もいます。

こっちは一生懸命準備して、ドキドキしていたのに…世知辛いですよね…。

 

友人だったり、会社の同期、先輩後輩関係にあり、これからも関係を継続したい。

でもはっきり断ってしまうと気まずくなりそうなので、お返しをせずにやんわり断りたい。

こういう人もいると思います。

 

それで関係が継続できたので良かったという場合もありますが、人それぞれですよね。

 

お返しがないのは、彼なりの優しさ。

自分が大事に思われていない証拠。

 

辛いですが、自分なりに結論づけて、次に進んでくださいね。

 

ホワイトデーをくれない彼氏は結構いる!?スルー彼氏への対処法って?実は、ホワイトデーのお返しをくれない彼氏って意外と多いものなんです。 ホワイトデーをスルーされてしまった場合の対処法は...

まとめ

ホワイトデーにお返しがないのは、脈ナシです。

義理チョコとして渡したとしても、あなたに少しでも好意があればお返しはくれます。

 

お返しをしない男性の心理はこちら。

・お金を使いたくない

・面倒臭い

・お返しをしないことがNOの意思表示

・恥ずかしい

 

お返しがないのは、彼なりの優しさ。

自分は大切に思われてないんだな…。

大事にしてくれない彼なんて、こっちから願い下げだ!!

 

自分なりに結論を出して、次に進んでくださいね。